ニュース

「2017ファン感謝祭」を開催しました

2017年12月13日

 2017年12月9日(土)、富山県総合運動公園 屋内グラウンドにて「2017ファン感謝祭」を開催しました。

 今年はシーズン終了後の開催となった「ファン感謝祭」ですが、約500名のファンやサポーターの皆様にご来場いただき、選手たちと一緒に楽しい時間を過ごしていただきました。

 また、例年とファン感謝祭の形式を変え、今年は各種ブースにて選手がお客様をおもてなしし、ゲーム等で対決したり一緒になって楽しんでいただきました。

 選手たちは、「足つぼPK」「あっち向いてホイゲーム」「二文字熟語ゲーム」「ふりふり万歩計ゲーム」「神経衰弱ゲーム」「射的」「輪投げ」「サッカーゴルフ」「このワードなんだろうゲーム」「キックターゲット」「KID's PLAY ROOM」「グッズ販売」の12ブースにそれぞれ分かれ、監督やコーチングスタッフは「ヘディス」のブースを担当しました。

 それぞれのブースでは、お客様と勝負で熱くなったり、温かい言葉をかけてもらったり、ふれ合ったりと、会場は大変盛り上がっていました。

 ブースでのおもてなしタイム終了後は、選手サイン会を実施しました。
 また、その後は引退セレモニーを実施し、今季で引退する飯田健巳選手と衛藤裕選手、木本敬介選手より皆様に挨拶をさせていただきました。

 最後に、キャプテンの窪田良選手よりご来場いただいた皆様に今シーズンの感謝の気持ちを伝えさせていただき、「2017ファン感謝祭」は終演となりました。

 お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました!

開場後、選手愛用品等が当たる「選手会主催チャリティー抽選会」と、この日限定販売した「2017フォトブック」売り場に長蛇の列ができていました!お目当ての品はゲットできましたか? この日のMCはもちろん、カターレ富山スタジアムDJの久世さんと土田さん!!今シーズンもありがとうございました!!
選手・スタッフの入場!!いよいよ開演です! まず、脇本晃成選手会長より皆様にご挨拶です!
その後、Leap-Blueの育成クラスのメンバーが今年の集大成でダンスパフォーマンスを披露してくれました! 続いて、パフォーマーがこのメンバーで最後のダンスパフォーマンスを披露し、会場を盛り上げました!
選手が各ブースにてお客様をおもてなし!こちらは「神経衰弱」ゲーム!服部一輝選手、佐藤和樹選手と一緒に神経衰弱で対決してもらいました! こちらは、國吉貴博選手、椎名伸志選手、西室隆規選手と「あっち向いてホイ」ゲーム!
こちらは「キックターゲット」!山形辰徳選手と萱沼優聖選手がおもてなし! こちらは、脇本晃成選手、進藤誠司選手、近藤徹志選手と「足つぼPK」で勝負!!
こちらは、「このワードなんだろう」ゲーム!木本敬介選手と西晃佑選手が担当しました。『さよきうさじ』とは...。並び替えたら...何のワードか分かりますか?! こちらは、代健司選手、梅村晴貴選手と「射的」勝負!!選手たちに勝てたかな~??
こちらは、「ふりふり万歩計」ゲーム!平出涼選手とハン スンヒョン選手、永井堅梧選手が対戦相手です。物凄い勢いで万歩計をふりふりする選手たちは強敵!! 各ブースでは、選手に勝利すると選手との記念撮影がOK!!可愛いお客様との記念撮影に思わず笑顔の衛藤裕選手と佐々木陽次選手!
こちらは記念撮影中のパブロ選手とホドリゴ・カベッサ選手!2人は「サッカーゴルフ」を担当しました! 飯田健巳選手と苔口卓也選手は「KID's PLAY ROOM」で小さな子供たちとふれ合いました!さすがパパ!!2人共、子供の扱いに慣れていました!
グッズ売り場には窪田良選手と北井佑季選手が立ち、「いかがですか~!」と声を掛けていました。 浮氣監督とコーチングスタッフは「ヘディス」のブースでお客様と対決!!朝日コーチも熱い戦いを繰り広げていました!
選手サイン会では、サインか写真撮影をしていただき、お客様とふれあいました! ファンやサポーターの皆様から「お疲れ様!来年も頑張ってね!」と温かい言葉を掛けていただきました。
木本敬介選手もファンやサポーターの皆様との会話を楽しんでいました! サイン会後は引退セレモニーを実施し、永井選手から飯田選手へ、近藤選手から衛藤選手へ、苔口選手から木本選手へ、花束を贈呈しました!飯田選手、衛藤選手、木本選手、本当にお疲れ様でした!!
終わりに、窪田良キャプテンより、ご来場の皆様にお礼の挨拶をさせていただきました。 最後は、選手・スタッフ全員でお客様をお見送りいたしました!ご来場いただき、誠にありがとうございました!!