ホームゲームレポート

HomeGame REPORT at 0510 [Jリーグ・アンダー22選抜戦]

2015年05月10日
ファミリー広場では、「LAWSONカップ カターレ富山 富山県幼児ソフトサッカー大会」を開催し、決勝トーナメントとフレンドリートーナメントを実施しました。子供たちは一生懸命にボールを追いかけ、元気に走りまわっていました。また、カターレ富山U-18の選手たちが審判を務め、大会を陰ながら支えました。 そして、M3ゲート前にローソン様のブースを設け、物販販売を行っていただきました。先行販売した「アクリルユニフォーム」は大変人気で、あっという間に売り切れてしまいました。
「母の日」ということで、先着200名のお母さんに感謝の気持ちを込めて『カーネーション』をプレゼントしました! メインスタンドコンコース内に「JAFブース」を設け、交通安全クイズに回答していただいたお子様に、写真入りの『子ども安全免許証』を発行しました。
同じく、メインスタンドコンコース内で「親子DE似顔絵」を実施し、多くの方がお母さんと一緒に記念の似顔絵を描いてもらっていました。 たくさんのお客様に囲まれていたライカくんは、「白えびのグリッシーニ」を販売して、お客様をおもてなししていました。
「選手サイン会」には、開始前から行列ができていました。 「選手サイン会」に参加したのは、池端陽介選手と梅村晴貴選手でした。一人一人丁寧に対応し、笑顔でふれあっていました。
元気いっぱいにダンスパフォーマンスを披露した「Leap-Blue」のメンバー。 LAWSONカップ カターレ富山 富山県幼児ソフトサッカー大会に参加いただいた子供たちのご家族の皆様に、フェアプレーフラッグべアラーを体験してもらいました。
LAWSONカップ カターレ富山 富山県幼児ソフトサッカー大会に参加いただいた子供たちがエスコートキッズを務め、選手と一緒に記念撮影を行いました。 同じく、アウェイチームのエスコートキッズを務めてくれた子供たちも、選手と一緒に記念撮影を行いました。
ハーフタイムには、「LAWSONカップ カターレ富山 富山県幼児ソフトサッカー大会」の決勝トーナメントで勝ち進んだ、3位、準優勝、優勝チームの表彰と、MVP、ベスト5の選手の表彰を行いました。 見事優勝を収めた、大久保少年SCの子供たちには、中部ローソン支社 富山西支店 支店長の髙山和也様に「プレミアムロールケーキ 6ヶ月分」の目録とトロフィーの贈呈をしていただきました。