ホームゲームレポート

HomeGame REPORT at 0524 [福島ユナイテッドFC戦]

2015年05月24日
青空の下、多目的広場では「全労済カップ カターレ富山(U-8・U-9)サッカー交流大会 1日目:予選リーグ」を開催しました。事前募集したU-8(16チーム)とU-9(23チーム)が参加して試合を行いました。 開会式に池端陽介選手と中田大貴選手が登場し、これから試合に挑む選手たちに向けて、「これ程多くの皆さんに参加していただき嬉しく思います。今日は一生懸命頑張ってください!」と激励のメッセージを送りました。
また、カターレ富山のスクール生も参加しました。子供たちはゴールを目指して一生懸命に走りまわっていました。 5月24日の『ゴルフ場記念日』にちなんでファンクラブブース前で行った、ファンクラブ会員限定の「パターDEゲット」では、子供から大人までたくさんの方に気軽にパターを楽しんでもらい、カップインした方には「グッズ割引券」を進呈しました。
「富山トヨタ スペシャルマッチ」の一環で、メインスタンドコンコース内に設けたPRブースでは、アンケートを実施して抽選で722名様に『CROWNミニカー』などのグッズがプレゼントされました。 また、富山トヨタの企業ヒーロー「ハイブリッド戦士 クールマイザー」との写真撮影会も実施し、家族連れなど多くのお客様とふれあいました。
「選手サイン会」は、飯田健巳選手と吉川拓也選手が参加しました。 ピッチ内ウォーミングアップ終了後に、「ハイブリッド戦士 クールマイザー」と富山トヨタ自動車株式会社の社員様、事前にご応募いただいたお子様が選手とハイタッチをして、一番近くからエールを送ってくれました。
「Leap-Blue」のメンバーは、笑顔でパワフルなダンスパフォーマンスを披露し、見ている人に元気を与えてくれました。 富山トヨタ自動車株式会社 代表取締役社長 品川祐一郎様が企業PRを行い、さらに選手たちへ激励のメッセージを送ってくださいました。また、昨年に引き続き、県下の小学校へサッカーボールを寄贈させていただくキッズ応援プロジェクト『1ゴール5球プレゼントキャンペーン』を今年も実施していただくことになりました。
挨拶が終わると、富山トヨタ自動車株式会社 代表取締役社長 品川祐一郎様とカターレ富山 酒井英治社長、「ハイブリッド戦士 クールマイザー」、ライカくんがクラウンオープンカーに同乗し、会場のお客様に手を振り、挨拶に周りました。 富山トヨタ自動車株式会社にお勤めの6名様に、フェアプレーフラッグベアラーを体験してもらいました。
富山トヨタ自動車株式会社 代表取締役社長 品川祐一郎様より、両チームのキャプテンに花束を贈呈していただきました。 可愛いつなぎを着用した24名のお子様がエスコートキッズを務め、選手と一緒に記念撮影を行いました。