ホームゲームレポート

HomeGame REPORT at 0906 [AC長野パルセイロ戦]

2015年09月06日
この日は朝から補助競技場にて、「とやまPK選手権大会in富山県総合運動公園」を開催し、子供から大人までたくさんの参加者で会場はとても盛り上がっていました。 各カテゴリーに分かれて予選リーグから決勝トーナメントまで実施しました。もちろん「なでしこコース」でも熱い戦いが繰り広げられていました!
『ベストパフォーマンス賞』を狙って、ユニークな仮装姿で出場しているチームも多くいました。 ホームタウンデーのメインイベントとして「第5回T-1グランプリ」を開催し、県内11市町が自慢のご当地グルメを販売しました。あいにくのお天気でしたが、会場はたくさんのお客様で賑わっていました。
各ブースでは、陽気なスタッフさんが「いかがですか~?」と自慢のグルメを笑顔でおススメしていました! 『T-1グランプリ』の投票ブースではゴールドバーを手に「どこに投票しようかな・・・」と、悩むお客様の姿を多く見かけました。
屋内グラウンドでは「株式会社アトムPresents親子サッカー教室」を開催し、田中寛己選手と村松知輝選手、南部健造選手、永井堅梧選手、タム シイ アンツン選手が参加しました。 手を繋いで行うウォーミングアップからゲームまで、親子でふれあいながらたくさん身体を動かしてもらいました!
M3ゲート前に、長野市のPRブースを設け、長野市の農産物である「りんご」や「ぶどう」などを販売しました。 M3ゲート前の特設ステージでは、Leap-Blueの育成クラスのメンバーがキュートなダンスパフォーマンスを披露し、自己紹介なども行いました。
「ファンクラブ会員限定イベント」として『無料DEヨーヨー釣り』を実施しました。会員以外の方にも1回100円で参加していただき、子供から大人までたくさんの方に楽しんでいただきました!! 『マスコットキャラクター写真撮影会』は、雨天のためメインスタンドコンコース内で実施しました。各市町のキュートなマスコットキャラクターたちが大集結すると可愛さは倍増し、お客様から「かわいい~!」と大人気でした。
特設ステージでは、男性6人グループ「Tigh-Z(タイズ)」のメンバーの皆さんに歌とダンスパフォーマンスを披露していただきました。 「Tigh-Z(タイズ)」のメンバーの皆さんによるライブが始まると、多くの女性が足を止めて、その甘い歌声に聴き入っていました。
メインピッチにて「とやまPK選手権大会」の優勝決定戦を実施しました。各カテゴリーの予選リーグ、決勝トーナメントを勝ち進んできた強豪チームによるPK対決からは目が離せませんでした! 表彰式では各カテゴリーの上位3チームに豪華景品を贈呈しました。「富山最強コース」で見事優勝した『フォルツァ高場』のメンバーの皆さんには、ほくでんトラベル様より“国内旅行券(5万円分)”が贈られました!おめでとうございます!また、参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。
キックオフ前にLeap-Blueのメンバーがダンスパフォーマンスを披露しました。パフォーマンス中は雨が強く降っていましたが最後まで笑顔で踊り切りました! 株式会社アトムの社員の皆様が、フェアプレーフラッグべアラーを務めてくださいました。
晴雲幼稚園の子供たちにエスコートキッズを務めていただき、選手と一緒に記念撮影を行いました。 ハーフタイムに「第5回T-1グランプリ」の投票結果を発表して表彰式を行いました。今回、見事優勝に輝いたのは、魚津市の『魚津バイ飯おこわおにぎり』でした!おめでとうございます!!準優勝は滑川市の『深層水入白エビどんどん焼』で、特別賞は小矢部市の『メルギューくん焼』でした。
試合終了後には、北日本新聞社様の特別協賛と59社の
協賛企業様による「花火の打ち上げ」を行いました!