ホームゲームレポート

HomeGame REPORT at 0626 [Y.S.C.C.横浜戦]

2016年06月26日
メインピッチにて「JFA(U-8)グラスルーツフェスティバル2016in富山」を実施しました。西室隆規選手と馬渡隼暉選手、石坂元気選手、小見恵吾選手も参加し、元気いっぱいな子供たちとふれあいました。 最後には「サイン会」も行いました。選手たちは子供たちからたくさんパワーをもらっていました。
市町村サンクスデー「高岡市・入善町の日」ということで、M3ゲート前に特産品販売ブースを設けました。ブース前は多くのお客様で賑わっていました! 毎年恒例の「カードフェスタ」も多くのお客様が参加してくださいました!皆さん、狙っていたカードはゲットできましたか?
7/10(日)グルージャ盛岡戦「キリンタイアップマッチ」で実施する『1,500円飲み放題企画』の[飲み放題チケット]を販売しました。残りはカターレ富山の事務所で継続して販売しております。(6/28現在) サポーターブースでは、高岡七夕祭り「マイ七夕コンテスト」の短冊を募集しました。
選手入場前には、高岡市教育長 氷見哲正様に高岡市のPRを行っていただきました。 アズ―高岡FCとプリマヴェーラ入善、入善西サッカースポーツ少年団、TOHRI SCの子供たちがフェアプレーフラッグべアラーを務めてくれました!
キックオフ前には、高岡市教育長 氷見哲正様より両チームキャプテンに高岡市の特産品「高岡の水」を贈呈していただきました。 続いて、入善町教育委員会教育長 池原哲男様より入善町の特産品「入善ジャンボ西瓜」を贈呈していただきました。
また、Jリーグ通算200試合出場を達成した木本敬介選手にご家族から花束を贈呈していただきました。 アズー高岡FCとプリマヴェーラ入善、入善西サッカースポーツ少年団、TOHRI SCの子供たちがエスコートキッズを務め、選手と一緒に記念撮影を行いました。
ハーフタイムには、富山県プロスポーツチーム連携企画の一環として、富山GRNサンダーバーズの鈴木大雅選手と竹林和範選手が登場し、意気込みを熱く語りました。また、カターレ富山へのエールも送ってくださいました。ありがとうございました! 続いて、Leap-Blueのメンバーがフラッグを使ったダイナミックでかっこいい新パフォーマンスを披露しました!