ホームゲームレポート

HomeGame REPORT at 0925 [大分トリニータ戦]

2016年09月25日
前日に引き続き、多目的広場では「全労済カップ カターレ富山(U-8・U-9)サッカー交流大会」を開催し、この日は決勝トーナメントとフレンドリートーナメントを行いました。天候にも恵まれ青空の下、子供たちは一生懸命にボールを追いかけ、ゴールを目指していました! 表彰式には、馬渡隼暉選手と石坂元気選手が参加しました。子供たちにトロフィーを手渡し、「頑張ったね」と健闘を称えました。
市町村サンクスデー「滑川市・魚津市・黒部市の日」ということで、M3ゲート前にはそれぞれの特産品販売ブースがずらりと並び、食欲をそそるいい匂いが漂っていました。 「ケーブルテレビ富山 ミタスト光 スペシャルマッチ」の一環で、メインスタンドコンコースにPRブースを設けました。そこでは『Smart TV Box』体験会や選手とのバーチャル撮影会など、子供から大人まで楽しめるイベントを実施しました!
シーズンパスのご購入者限定イベント「選手とハイタッチ」を実施しました!スタジアムに到着した監督・選手たちとハイタッチをして、一番にエールを送っていただきました。 前回のホームゲームに引き続き「きときと!とやまっ子!カターレにこら~れ」を開催し、県内の小学生限定のスタンプラリーを実施しました。残り3試合のホームゲームでもスタンプを集めて、最終戦の大抽選会に参加しよう!
「きときと!とやまっ子!カターレにこら~れ」の一環で実施した『選手と一緒に工作をしよう!』には、中田大貴選手と梅村晴貴選手が参加しました。子供たちは選手と一緒に「ミサンガ」や「オリジナルサッカーボール」を手作りしていました! ミサンガ作りはとても人気でした!選手たちも子供たちと一緒に夢中になって取り組んでいました。
フィールドでは、Leap-Blueのメンバーがかっこいいダンスパフォーマンスを披露しました!青空に衣装がとても映えていました! ピッチ内ウォーミングアップ終了後には、ケーブルテレビ富山のお客様、社員の皆様と明治安田生命サッカー教室参加者の皆様が選手とハイタッチを行いました!
選手入場前には、株式会社ケーブルテレビ富山 代表取締役社長 本林敏功様よりご挨拶をいただきました。 続いて、株式会社ケーブルテレビ富山 代表取締役社長 本林敏功様より、カターレ富山 酒井英治社長に「クラブ支援金」を贈呈していただきました。
この日は、今シーズン最多となる“4,760名”のお客様にご来場いただきました!!誠にありがとうございました!! ケーブルテレビ富山のお客様、社員の皆様がフェアプレーフラッグべアラーを務めてくださいました。
キックオフ前には、株式会社ケーブルテレビ富山 代表取締役社長 本林敏功様より両チームキャプテンに花束を贈呈していただきました。 続いて、滑川市イメージアップキャラクター「キラリン」と魚津市イメージキャラクター「ミラたん」、黒部市マスコットキャラクター「ウォー太郎」より両チームキャプテンならびに審判団に各市の特産品「滑川の深海ウォーター」「魚津特産キューブ米」「黒部の水」を贈呈していただきました。
ケーブルテレビ富山のお客様と明治安田生命サッカー教室に参加した子供たちがエスコートキッズを務め、選手と一緒に記念撮影を行いました。 同じく、UOZU FOOTBALL CLUBスペランザの子供たちもエスコートキッズを務め、選手と一緒に記念撮影を行いました!
ハーフタイムには、「全労済カップ カターレ富山(U-8・U-9)サッカー交流大会」の決勝トーナメントで優勝・準優勝(U-8・U-9)に輝いた4チームと最優秀選手賞に選ばれた選手の表彰式を行い、全労済富山県本部 本部長 中村博明様よりトロフィーが手渡されました! [U-8の部]優勝:大沢野少年サッカークラブ、準優勝:上市サッカースポーツ少年団
[U-9の部]優勝:速星少年サッカークラブ(オレンジ)、FCひがしジュニア
おめでとうございます!!