ホームゲームレポート

HomeGame REPORT at 0318 [鹿児島ユナイテッドFC戦]

2017年03月18日
M3ゲート横には、立業社様ご提供の監督・全選手ののぼり旗がずらりと並び、皆様をお出迎えしました! M3ゲート前ではステージイベントを開催しました。Leap-Blueがトップバッターを務め、育成クラスのメンバーも応援に駆け付けました。
お隣では、「公開サッカースクール&ミニサッカー大会」を開催しました。昨年までカターレ富山の選手で現在普及コーチの吉川拓也コーチが指導にあたり、子供たちと元気にサッカーを楽しみました! 続いて行った「ミニサッカー大会」には、小さなお子様から大人まで多くの方が参加してくれました!ありがとうございました!
その頃ステージでは「The 太閤山Landers」のメンバーの皆さんがバンド演奏を披露し、会場を盛り上げてくれました! 今シーズン初の「ライカくんのおもてなし」では、対戦相手にちなみ『霧島産マンゴーのベビーカステラ』を販売しました!
メインスタンドコンコース内では、「DAZN(ダ・ゾーン)for docomo」のPRブースを設け、多くの方にご覧いただきました。 お昼時はスタジアムグルメも大盛況でした!今シーズンより出店いただく『ハーロック』さんも大変好評でした!
サポーターブースでは、選手入場口に掲げるバナーへのメッセージを募集し、皆様から熱いメッセージをたくさんいただきました!ありがとうございました! また、木村黒板株式会社様よりご提供いただいたホワイトボードにも応援メッセージの募集を行いました!次のホームゲームでも皆様からの熱い応援メッセージをお待ちしております!
この日、グッズ売り場も大盛況でした!今シーズンのオーセンティックユニフォームはゲットできましたか? M3ゲートでは、中西倫也選手とハン スンヒョン選手、馬渡隼暉選手、石坂元気選手、西晃佑選手、服部一輝選手が「東日本大震災・熊本地震復興支援募金活動」を行いました。ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。
フィールド上での今シーズン初のパフォーマンスを披露したLeap-Blue!!新しいユニフォームのお披露目も行いました!! 2017シーズンのパフォーマンス衣装を製作していただいた学校法人臼井学園 富山デザイン・ビューティー専門学校様と、デザインしていただいた学校法人臼井学園 富山デザイン・ビューティー専門学校ファッションビジネス学校 2年 見角紗弥さんに、Leap-Blueのメンバーより記念品を贈呈させていただき、感謝の気持ちを伝えました。
『ホーム開幕戦セレモニー』として、はじめに富山県知事の石井隆一様より力強い激励のお言葉を頂戴いたしました。 続いて、酒井英治社長より、ご来場のお客様へご挨拶をさせていただきました。
新保なかよし認定こども園の保護者の皆様がフェアプレーフラッグべアラーを務めてくださいました。 また、「+Quality」フラッグベアラーの皆様も一緒に入場していただきました。
キックオフ前には、富山県知事の石井隆一様より両チームキャプテンに花束を贈呈していただきました。 新保なかよし認定こども園の子供たちがエスコートキッズを務め、選手と一緒に記念撮影を行いました。