ホームゲームレポート

HomeGame REPORT at 1022 [グルージャ盛岡戦]

2017年10月22日
「2017ハッピーハロウィン祭」の一環で、メインスタンドコンコース内ではステージイベントを開催しました。トップバッターはLeap-Blueの育成クラスのメンバー!元気いっぱいにダンスパフォーマンスを披露しました! 続いて、Leap-Blueのパフォーマーがダンスパフォーマンスを披露しました。この日はハロウィン仕様のメイクやヘアアクセサリーでいつも以上にキュートに♪
続いて、GIRLS DINNINGのメンバーが元気いっぱいなパフォーマンスを披露し、会場を盛り上げてくれました! 続いて、フレアバーテンダーチーム「Joker」の2人が登場し、フレアショーを披露しました!グラスに注がれるカラフルなカクテルがとてもきれいでした!
「JICA北陸設立25周年記念タイアップマッチ」ということで、PRブースを設け、途上国クイズに正解した方には民芸品をプレゼントしていただきました。 さらに、特設ステージでは、青年海外協力隊としてアフリカのガーナ共和国で活動したメンバーと日本に在住するガーナ人によって結成されたカルチャーグループ「Aha3de(アハエデ)」のダンスパフォーマンスも披露していただきました。
「ハッピーハロウィン祭」のイベントの一つとして、豪華賞品が当たる『ライカくんを探せ!」を実施しました。 スタジアム内外に隠れているキーワードを探し出し、クイズに正解することはできましたか?
『「#カターレハロウィン」DEフォトコン』を開催し、フォトスポットでハロウィンらしい写真を撮影していただきました!豪華賞品は誰の手に?! 「スタグルめぐり」ということで、スタジアムグルメ各店舗でもらえるゴールドバー3本を集めて、お菓子のつかみ取りに参加していただきました!ハロウィン限定グルメもお楽しみいただけましたか?
富山県理容美容専門学校の皆様にご協力いただき「ハロウィンメイク&ネイルアート」ブースを設けました。たくさんのお客様にワンポイントハロウィンフェイスペインティングなどをお楽しみいただきました! ハロウィンの飾り付けをぐっと華やかにする「かぼちゃのランタンづくり」ブースも設けました!(ご協力:RAMCandle様)
テントの中では「パネルシアターと読み聞かせ」を実施していただき、子供たちが大好きな物語の読み聞かせを行いました。 読書の秋ということで、監督と選手のおススメ書籍の受注販売を行いました!(ご協力:文苑堂書店 富山豊田店様)
選手入場前には、JICA北陸の皆様にPRを行っていただきました。また、カターレ富山の森野社長よりJICA北陸支部長 仁田知樹様に途上国へお送りする練習着を贈呈させていただきました。 魚津市の住吉サッカースポーツ少年団の子供たちにフェアプレーフラッグべアラーを務めてもらいました!
キックオフ前には、「とやまの消防団応援マッチ」ということで、女性消防団員の皆様より両チームのキャプテンに花束を贈呈していただきました。 続いて、市町村サンクスデー「魚津市・黒部市の日」ということで、魚津市長 村椿晃様より両チームのキャプテンに魚津市の特産品「魚津特産キューブ米」「うおづのうまい水」を贈呈していただきました。また、黒部市様より「黒部のそのまま天然水」も贈呈していただきました。
住吉サッカースポーツ少年団とT.ボレアーレUOZUの子供たちがエスコートキッズを務め、選手と一緒に記念撮影を行いました。 ハーフタイムには、「とやまの消防団応援マッチ」ということで、女性消防団員の皆様にPRを行っていただきました!