ホームゲームレポート

HomeGame REPORT at 0825 [福島ユナイテッドFC戦]

2018年08月25日
第4回とやまPK選手権大会の「富山最強コース」決勝戦をホームゲーム前にメインピッチで行いました。1球1球がとても緊張感が伝わる熱い戦いになりました。 決勝戦後は各カテゴリー優勝・準優勝・3位の表彰式をフィールドで行いました。こんな可愛い格好で参加しているチームもいましたよ!
マッチスポンサーの「ゆめたか接骨院」さんによる骨盤矯正・小顔矯正チャリティー体験会はお客様が途切れることがないほどの人気でした。 ファンクラブ会員およびシーズンパスご購入者様を対象にキリンビール株式会社富山支店×株式会社パン・オーレ「カターレ富山応援BOX」を先着150名様にプレゼントしました。引換券を渡す前から長蛇の列が出来ておりました。
「MULTI フェス supported by 靜月」には県内のパフォーマーが出演し、ステージの周りには本当に多くのファン、サポーターが出演者が披露する数々のショーにくぎ付けになっておりました。 富山トヨタ自動車株式会社様のご支援のもと導入したカターレ富山アカデミーバスを展示しました。
富山福祉短期大学の皆さんにご協力をいただき、カターレ夏祭「縁日」を開催しました。わなげや、射的などで試合会場にお祭りムードを演出しました。 毎年大人気のカードフェスタ!今年も開催し、3パックお買い上げで豪華賞品が当たるガラポン抽選会も実施しました。
いつもホームゲームを盛り上げるLeap-Blueにとっても久しぶりのホームゲーム会場でのパフォーマンスでした。最後の決めポーズもビシッと決まりました。 [10周年特別企画] としてLeap-Blue(OG)も県内外から集結してパフォーマンスを披露しました。歴代のパフォーマンスもダンスの流れに組みこまれており、とても素敵なパフォーマンスを披露しました。
株式会社キャンバスさんに協力していただきカメラージュを設置しました。今回は浴衣姿の選手たちと撮影が出来る新バージョンも追加しました。 ゆめたか接骨院グループ代表の高橋幸治様にピッチで骨盤矯正などのPRをしていただきました。
ゆめたか接骨院の皆さんがフラッグベアラーを務めてくれ、とても夏らしい浴衣を着て入場してくれました。 ゆめたか接骨院グループ代表の高橋幸治様より両チームのキャプテンへ花束を贈呈していただきました。
高橋幸治様とエスコートキッズを務めてくれた。ゆめたかキッズの皆さんで写真撮影を行いました。 ハーフタイムには約500発の花火を音楽に合わせてあげました。ご協賛いただいた皆様、ありがとうございます。