ホームタウン活動

「八重津浜海水浴場清掃活動」を実施しました

2016年09月08日

 2016年9月4日(日)、今年で8回目となりました八重津浜の海岸清掃活動に、選手とスタッフ、アカデミースタッフ、U-18、U-15の選手、フロントスタッフ、Leap-Blueのメンバーが参加しました。

 八重津浜の海岸清掃活動はカターレ富山の練習グラウンドと近い縁もあり、毎年選手会主催で開催しています。
 今年も休日にも関わらず、多くのファンやサポーターの皆さんにご協力いただきました。

 選手会長の大山俊輔選手より挨拶の後、酒井社長が挨拶をし、清掃活動を開始しました。
 台風の影響により、空き缶や瓶の他に枝や海藻などが多く打ちあげられており、総勢180名で海岸を綺麗にしました。
 清掃活動中は選手とファンやサポーターの皆さんがコミュニケーションを取りながら、楽しく活動を実施することができました。
 清掃活動終了後は、選手とファンやサポーターの皆さんが写真を撮ったり、サインをかいてもらったりと交流を深めていました。

 当日はあいにくの天気で、清掃活動中に天候が悪化したので予定より少し早く切りあげましたが、コンテナにはたくさんのゴミが収集されていました。
 清掃活動終了後には、キリンビールマーケティング株式会社富山支社様、株式会社トンボ飲料様から飲料を提供していただき、参加者は渇いた喉を潤していました。

 ご参加いただいたファンやサポーターの皆様、関係者の皆様、誠にありがとうございました。

脇本晃成選手と三上陽輔選手、石坂元気選手のグループです!真剣な眼差しでゴミを探し、協力して清掃活動をしていました! 馬渡隼暉選手と大島康樹選手は遠いところまで、幅広い範囲で清掃活動をしていました!
三浦監督はこんなにもゴミを収集していました!海岸に落ちていたゴミもみるみるうちになくなっていきました! ジュニアユースの選手は、細かいゴミまで収集していました!大人数で清掃活動をすればあっという間に綺麗になりましたね!
ユースの選手は均等に分散して、黙々と清掃活動に取り組んでいました! Leap-Blueのメンバーも親御さんと協力して海岸を綺麗にしていました!
清掃活動終了後は選手との交流会!普段なかなかサインをもらえない選手からもサインをもらえて参加者の皆さんはとても嬉しそうな表情を浮かべていました。 サッカーボールにたくさんのサインをもらっている方がいました!全員からサインをもらえたかな?
今年もキリンビールマーケティング株式会社富山支社様と株式会社トンボ飲料様より、たくさんの飲料をご提供していただき、ありがとうございました。 毎年恒例の集合写真も撮影しました!ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました!