ホームタウン活動

上市町長を表敬訪問しました

2016年09月09日

 2016年9月7日(水)、酒井英治社長と黒部光昭強化部長、脇本晃成選手、西室隆規選手が、9月11日(日)藤枝MYFC戦での市町村サンクスデー「上市町の日」の開催にあたり、伊東尚志町長を表敬訪問しました。

 冒頭に、酒井社長は「9月11日(日)藤枝MYFC戦はクラブ創設以来、初めての『上市町の日』ということで、ぜひ勝利を飾りたいので、上市町に在住・在勤の方にスタジアムに来ていただいて、熱い声援を送っていただきたいと思います」と、上市町の皆さんにぜひスタジアムに来場していただき、スタジアムの雰囲気を楽しんでもらいたいという想いを伝えました。

 それに対して伊東町長は「スポーツをすることは、心身共に鍛えることができ良いことだと思います。ぜひ、サッカーを通して子供たちに夢を与え、より一層上市町を元気にして欲しい」と、スポーツの良い所を全町民へ広めて欲しいという熱い想いを訴えかけていました。

 伊東町長をはじめ、ご対応していただきました上市町役場の皆様、誠にありがとうございました。


 9月11日(日)藤枝MYFC戦の市町村サンクスデー「上市町の日」では、上市町にお住まい、お勤めの皆様に特別価格でチケットを販売いたします!!
 試合当日「チケット売り場」にて、上市町在住、在勤であることが証明できる身分証明書をご提示ください。
 この機会にぜひ、スタジアムへご来場ください!皆様のお越しを心よりお待ちしております!

酒井社長は「クラブ創設以来、初めての『上市町の日』ということで、必ず勝利を飾りたい。皆さんの応援が選手の力になりますので、是非とも、ご来場いただきたいと思います」と熱い気持ちを伝えました。 脇本選手は「富山県上市町を盛り上げられるように、日々の練習を必死に取り組みたいと思います」と、温かい声援を肌で感じ、改めて気合いを入れていました。西室選手は「プロとして勝利することは大事だと思います。藤枝MYFC戦は勝利で終われるように頑張ります」と勝利を約束し、気を引き締めていました。
伊東町長は「藤枝MYFC戦は何が何でも勝利していただき、より一層盛り上げてほしい」と初めての上市町の日を勝利で飾って欲しいと願っているようでした。 最後に伊東町長から上市産生姜を使用した「上市でしょうが!」を頂きました。「上市でしょうが!」は9月11日(日)の藤枝MYFC戦でも販売するので、ぜひお買い求めください!