ホームタウン活動

滑川市教育長を表敬訪問しました

2016年09月18日

 2016年9月16日(金)、酒井英治社長と黒部光昭強化部長、吉井直人選手、江角浩司選手が、9月25日(日)大分トリニータ戦での市町村サンクスデー「滑川市・魚津市・黒部市の日」の開催にあたり、伊東眞滑川市教育長を表敬訪問しました。

 冒頭に、酒井社長は「シーズンも佳境に入り、何が何でも勝利を手にしたい。そのために、滑川市の方々にご来場いただき、選手たちに熱い声援を送ってほしい」と、熱く語っていました。

 それに対して伊東教育長は「滑川市は、近年スポーツ施設が整備され、芝生環境が整ってきていることから、市内でもサッカーが盛り上がっている。J2昇格よりもその先を見据え、リラックスして日々活動して欲しい。その活躍が子供たちに夢を与えることになると思うので、是非頑張ってほしい」と、力強いお言葉を頂きました。

 伊東教育長をはじめ、ご対応していただきました滑川市役所の皆様、誠にありがとうございました。


 9月25日(日)大分トリニータ戦の市町村サンクスデー「滑川市・魚津市・黒部市の日」では、滑川市・魚津市・黒部市にお住まい、お勤めの皆様に特別価格でチケットを販売いたします!!
 試合当日「チケット売り場」にて、滑川市・魚津市・黒部市在住、在勤であることが証明できる身分証明書をご提示ください。
 この機会にぜひ、スタジアムへご来場ください!皆様のお越しを心よりお待ちしております!

伊東教育長は「何回か観戦したことがありますが、やはり生で観戦するとボールスピードや迫力が予想以上にすごくて、楽しいですね」と、実際の体験談を話してくださいました。 酒井社長は「25日(日)に対戦する大分トリニータ戦は緊迫した試合になることが予想されます。是非スタジアムにご来場していただき、選手の後押しをしていただきたい」と、ご来場の呼び掛けをしました。
吉井選手と江角選手は試合で失点をしないために日頃の練習から意識していることを話していました。 滑川市にお住まい、お勤めの皆さん!25日(日)大分トリニータ戦のご来場をお待ちしております!