ホームタウン活動

「ビーちゃんカップ まちなかフットサル大会2016」に選手とライカくんが参加しました

2016年09月29日

 2016年9月24日(土)、総曲輪グランドプラザで開催された「ビーちゃんカップ まちなかフットサル大会2016」に大山俊輔選手と馬渡隼暉選手、ライカくんが参加しました。

 「ビーちゃんカップ」は、カターレ富山のオフィシャルスポンサーである富山テレビ放送株式会社様主催の幼児を対象としたフットサル大会で、選手とライカくんは表彰式とビンゴ大会のプレゼンテーターを務めました。

 その際に大会に参加した子供たちから「どうしたらプロになれますか?」「好きな食べ物はなんですか?」と質問があり、選手たちは自分自身が経験したことを絡めて返答していました。

 富山テレビ様をはじめ、関係者の皆様、ご来場していただいた皆様、誠にありがとうございました。

表彰式に選手とライカくんが登場し、子供たちとふれあいました。質問コーナーではたくさんの子供たちが手をあげてくれました! 表彰式中には翌日に行われたホームゲームの告知も行い、大山選手と馬渡選手から「昇格に向けた大事な一戦です」としっかり伝えました。
電光掲示板でも告知をさせていただきました。 最後に参加チームと保護者の皆様が参加してビンゴ大会を行いました。商品券やフィギュア等の豪華賞品が用意されていました。