ホームタウン活動

小矢部市長表敬訪問に選手が参加しました

2016年10月14日

 2016年10月12日(水)、酒井英治社長と黒部光昭強化部長、梅村晴貴選手が、10月16日(日)FC東京U-23戦での市町村サンクスデー「小矢部市の日」の開催にあたり、桜井小矢部市長を表敬訪問しました。

 冒頭に、酒井社長は「前節、ガンバ大阪U-23に敗戦しており、連敗は許されないので、10月16日(日)のFC東京U-23戦は絶対に負けられない一戦です。勝利するためにも、たくさんの小矢部市民の方々に来場していただき、共に戦い、共に勝利の喜びを味わってほしいです」と、熱く訴えかけました。

 それに対して桜井小矢部市長は「過去の小矢部市の日は勝率が良いので、是非今年も10月16日(日)のFC東京U-23戦で勝利していただきたいです」と、縁起の良い、嬉しいお言葉をかけていただきました。

 桜井小矢部市長をはじめ、ご対応していただきました小矢部市役所の皆様、誠にありがとうございました。


 10月16日(日)FC東京U-23戦の市町村サンクスデー「小矢部市の日」では、小矢部市にお住まい、お勤めの皆様に特別価格でチケットを販売いたします!!
 試合当日「チケット売り場」にて、小矢部市在住、在勤であることが証明できる身分証明書をご提示ください。
 この機会にぜひ、スタジアムへご来場ください!皆様のお越しを心よりお待ちしております!

10月16日(日)のFC東京U-23戦で販売される、小矢部市×カターレ富山コラボTシャツを広げた時には「おお~!」と歓声が沸きました。限定50枚なので早い者勝ち!是非当日スタジアムに足を運び、お買い求めください。 梅村選手は「絶対に負けられない一戦になるので、応援をよろしくお願いします!」と、力強い後押しをお願いしていました。
桜井市長をはじめ、小矢部市役所の皆様、ご対応いただき誠にありがとうございました。スタジアムでお待ちしております! 小矢部市長表敬訪問の後は、オフィシャルスポンサーである株式会社ゴールドウイン様(本社:小矢部市)へ日頃の感謝を伝え、16日(日)のFC東京U-23戦も告知させていただきました。