ホームタウン活動

「第29回富山市長杯ジュニアチャンピオンズカップ」にLeap-Blueが参加しました

2016年10月25日

 2016年10月23日(日)、大沢野運動公園で開催された「第29回富山市長杯ジュニアチャンピオンズカップ」にLeap-Blueのパフォーマーがパフォーマンスを披露させていただきました。

 富山県内外の約30チームが参加している小学4年生以下のサッカー大会で、私たちLeap-Blueは、大事な決勝戦の貴重な時間にパフォーマンスを2曲披露させていただきました。
 また、この大会にはカターレ富山サッカースクールのスーパースクールに通うスクール生も出場していました。予選リーグを2位で通過し、上位トーナメントの「ジュニア・チャンピオンズカップトーナメント」に進み、1回戦では敗れてしまいましたが、その後の試合は全勝し、「神通賞」を受賞していました。

 ジュニア・チャンピオンズカップ実行委員会の皆様、大久保少年サッカークラブ父母の会の皆様、参加チームの皆様、貴重なお時間にパフォーマンスを披露させていただき、誠にありがとうございました。

パフォーマンス前にメンバー全員でいつもの掛け声をかけました! 気温も低く寒い中、試合を終えた選手の皆さんや保護者の皆さんがパフォーマンスを見てくださいました。
2曲踊り、最後のポーズ!パフォーマンス中は会場の皆さんがずっと手拍子をしてくださいました。 パフォーマンスが終了し、最後に全員で「ありがとうございました!」と挨拶をし、終了しました。