ホームタウン活動

「第6回 IZAK大運動会」に選手が参加しました

2016年10月26日

 2016年10月22日(土)、富山市のアイザックスポーツドームで行われた「第6回 IZAK大運動会」に、中田大貴選手と西室隆規選手、黒部光昭強化部長、フロントスタッフ2名が参加しました。

 こちらの大運動会は、カターレ富山オフィシャルパートナーである株式会社アイザック様の主催でグループ企業の社員様、そのご家族様約400名が参加され、赤・白・青・黄の4つの団にわかれて14種目で優勝を争いました。
 選手とスタッフは、午後の部の2種目「玉入れ」と「大玉ころがし」に参加し、皆様と共に楽しく競技に取り組みました。競技終了後の閉会式では、11月6日(日)FC琉球戦のホームゲームの告知を行い、最後には各団の皆様と一緒に記念写真を撮影しました。

 株式会社アイザック様、参加されたグループ企業の皆様、誠にありがとうございました。

黒部強化部長も華麗な腕前を披露していました。特に、この後ボーナスステージとしてカターレ選手とスタッフのみに準備されていたゴムボールも見事カゴに入れて、会場を盛りあげました。 玉入れで懸命に球を投げ入れる西室選手。たくさんのボールをカゴに入れてしっかりとチームに貢献していました。
大玉ころがしで力走する中田選手。あまりの速さに会場からは「さすがプロ選手!速いなぁー!」という声が聞こえていました。 最後は優勝した赤団の皆さんとの記念写真!赤団の皆さんおめでとうございます!!