ホームタウン活動

「富山マラソン2016」沿道応援にLeap-Blueとライカくんが参加しました

2016年11月02日

 2016年10月30日(日)に開催された「富山マラソン2016」にLeap-Blueとライカくんが沿道応援として参加させていただきました。

 北陸新幹線開業を機に県民総参加によるスポーツ振興や新たな富山の魅力創造、交流人口の拡大を目的として開催された大会で、Leap-Blueとライカくんは昨年に引き続き、富山市八町の沿道でランナーの皆さんに声援を送りました。
 「Fight!」と「がんばって」と書いたカードを持ち、ランナーの皆さんにエールを送りました。
 応援終了時間になっても、メンバーは頑張って走っていらっしゃるランナーの皆さんをみて、今年は最終ランナーの方が通りすぎるまで約4時間近く、最後まで声がかれるほどに応援を行いました。

 「富山マラソン2016」に参加されたランナーの皆様、運営ボランティアスタッフや関係者の皆様、お疲れさまでした!!

天気も良く、パフォーマー・育成クラスみんなで大きな声で応援を行いました。 ランナーの中には、カターレ富山のユニフォームを着て走ってくださる人やグッズをつけて走ってくださる方も!昨年も走っていらっしゃった方からは「今年もありがとう!」と声をかけていただきました。
今年はライカくんも一緒に応援しました。応援していると「アンパンマン」がライカくんにハイタッチしてくれました! 約4時間の長時間でしたが、メンバーは最終ランナーの方が通過するまで大きな声で応援をし続けました!