ホームタウン活動

「ホーム開幕直前(3/18)カターレフェスタ」を開催しました!

2017年03月23日

 2017年3月12日(日)、イオンモール高岡1階セントラルコートにて「ホーム開幕直前(3/18)カターレフェスタ」を開催しました。

 当日は2017シーズンの新グッズ販売やファンクラブ・シーズンパスの受付、ジュニアドリームパスの発行ブースを設置し、ご来場者様とホーム開幕戦に向けて気持ちを高め合いました。

 11時30分と13時にはLeap-Blueが新ダンスパフォーマンスを披露しました。パワフルな表現に会場が盛り上がり、大きな拍手が送られました。
 そして、13時15分から、國吉貴博選手と椎名伸志選手、馬渡隼暉選手、服部一輝選手の4選手が登場し、トークショーやサイン会を実施しました。
 選手たちはたくさんの方から「がんばってね!」「練習場見に行くね!」と温かいお言葉をいただき、これから始まるシーズンに向けて良い刺激を受けました。
 その後、アウェイで開催しているカターレ富山 vs.FC東京U-23の試合をパブリックビューイングで観戦し、みんなで富山から声援を送りました。

 イオンモール高岡の皆様、ご来場頂いた皆様、誠にありがとうございました。

グッズコーナーでは2017シーズンのユニフォーム(税込:16,200円)や新デザインのタオルマフラー(税込:1,550円)等を販売しました。どういった格好でスタジアムに行こうか悩んでいるお客様が楽しそうに見えました。 Leap-Blueは新パフォーマンスを披露し、試合前の会場のボルテージをあげました。ポンポンや体で表現する姿はとてもパワフルです。試合会場では2017新ユニフォームでパフォーマンスを披露しておりますので、ぜひ見に来てください!
(左から)服部一輝選手、馬渡隼暉選手、椎名伸志選手、國吉貴博選手の4選手が登場し、トークショーが始まりました!! 服部選手「富山のご飯は美味しくて、日々の厳しいトレーニングでも力が沸きます」
馬渡選手「練習中も、選手同士がよく声を掛け合っているので良い試合が出来ると思います」 椎名選手「昨年もイベントで何度かイオンモール高岡に来ました。ここで応援してくれた皆さんの期待に応えられるように頑張ります!」
國吉選手「今シーズンは積極的に得点に絡むシーンをつくっていきたいと思っています」 開幕戦は見事2-0で勝利することが出来ました!たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。引き続き今シーズンもご声援をよろしくお願いいたします!