ホームタウン活動

「第18回アミザーデサッカー大会」に選手が参加しました

2017年09月21日

 2017年9月17日(日)、五福運動公園で開催された「第18回アミザーデサッカー大会」に飯田健巳選手と木本敬介選手、進藤誠司選手が参加しました。

 今回で5回目の参加となるこの大会は、一人でも多くの健常者と障がい者がサッカーを通してふれあい、互いに理解を深め、認め合うことでより豊かなスポーツライフを築いていくことを目的として本年度も開催されました。

 選手たちは大会2日目に参加させて頂き、ウォーミングアップや試合、最後のクールダウンを一緒に行い、参加者の皆様と交流を深めることができました。

 参加者の皆様、関係者の皆様、誠にありがとうございました。

大会前に関係者の方から頂いたホットコーヒーを嗜む3選手。 当日参加者にカレーを配給していた元カターレ戦士、松下氏の姿もキャッチ!
優しい声がけでチームワークの良い試合運びが印象的だった進藤選手。 年齢も能力も関係なしに皆で全力プレーを楽しんだ飯田選手チーム。
木本選手は「一生懸命やって全力で楽しむ!」という姿勢を体現。 熱気溢れる大会の最後に皆で整理体操を行いました。