ホームタウン活動

「プロ直伝!とやま夢づくりスポーツ塾(平米小学校)」に選手が参加しました

2017年11月17日

 2017年11月16日(木)、高岡市立平米小学校体育館にて「プロ直伝!とやま夢づくりスポーツ塾」を開催し、脇本晃成選手と國吉貴博選手が参加しました。

 4、5年生対象で行われ、動き作りからゲームまで子供たちと一緒に汗を流しました。
 始めに行った突破ゲームでは、國吉選手からのアドバイスで、子供たちは決められた範囲の中を選手にタッチされないように上手にすり抜けていきました。
 次に行ったドリブルシュートでは選手がGKとして入り、子供たちは気合い十分でゴールを目指していました。

 ゲームでは子供たちのドリブルシュートの成果が見られる場面がいくつもあり、ゴールが決まるとチーム全員で喜び合う姿がとても印象的でした。
 選手には各チームに入ってもらい、華麗な足さばきを見せてくれて大変盛り上がったゲームとなりました。

 最後に脇本選手から子供たちへ、頑張る事の大切さを伝えてくれました。

 平米小学校の皆様、誠にありがとうございました。

突破ゲームでは選手がいないところへ抜けていこうとする子供たちでしたが、選手も負けじと素早い動きで行く手を阻んでいました。 上手にドリブルするには?國吉選手がデモンストレーションを見せながらわかりやすく教えてくれました。
GKに入った選手からシュートを決めてやる!と、気迫のこもったシュートも見られ、選手も決めさせない!と必死にゴールを守っていました。 選手からボールを奪おうと、子供たちは必死に動き回っていました。