ホームタウン活動

太陽スポーツ富山店「2018オーセンティックユニフォーム販売記念イベント」に選手が参加しました

2018年03月06日

 2018年3月3日(土)、太陽スポーツ富山店で開催した「2018オーセンティックユニフォーム販売記念イベント」に苔口卓也選手と新井瑞希選手、椎名伸志選手、谷奥健四郎選手、佐藤和樹選手の5名が参加しました。

 毎年恒例のイベントですが、今回は元カターレ戦士であるフロントスタッフの足助と普及スタッフの木本、吉川の計3名がMCを務めさせていただく新鮮味のある形でイベントを進行いたしました。

 リーグ開幕がいよいよ間近に迫ったキャンプ帰りの選手達の登場を心待ちに、本当に多くのお客様が足を運んでくださいました。

 MC3名の自己紹介を終え、ユニフォーム姿のカターレ戦士が登場する際にはフロアに密集した沢山のお客様たちから盛大な拍手で迎えられ、その盛り上がりから今シーズンへのファン、サポーターの皆様の期待が見てとれました!

 前半のトークショーはキャンプ中のエピソード等、選手達のパーソナルな部分がうかがい知れる内容となり、厳しく緊張感のあるトレーニングを積んできた選手たちからもリラックスした笑顔が溢れていました。

 選手直筆の、今期の意気込みを表現した「漢字入りサイン色紙争奪戦」では、その和やかな雰囲気に釣られるようにお客様も積極的にご参加くださり、本当に素晴らしい盛り上がりとなりました。

 後半に行われたサイン会では、開幕へ向けて激励のお言葉をいただいたり、お子様たちと写真撮影をしたりと、様々な形で本日のイベントお楽しみいただきました。

 お越しいただきましたファン、サポーターの皆様、イベント開催にあたり多大なるご協力をいただきました太陽スポーツ富山店のスタッフの皆様、誠にありがとうございました。

2018オーセンティックユニフォームのディスプレイ キャンプ帰りの選手たちもリラックスした表情でした。
今シーズンへの意気込みを各選手が漢字で表現 漢字入りサイン色紙争奪戦で出すクイズを選ぶ椎名選手。
サイン会では長蛇の列が。沢山お集まりいただきありがとうございました。 一人ひとり、丁寧にサインする佐藤選手