ホームタウン活動

ホーム開幕「藤枝MYFC戦試合告知活動」に選手が参加しました

2018年03月13日

 2018年3月3日(土)、富山市の総曲輪通り、中央通り、千石町通りにて実施した「3月17日(土)藤枝MYFC戦試合告知活動」に、永井堅梧選手と脇本晃成選手、稲葉修土選手が参加しました。

 今シーズン最初の「まちなか告知活動」ということで、Leap-Blueとサポーターの皆様にも参加していただき、選手と共に活動を開始致しました。

 総曲輪通りは稲葉選手が担当し、1店舗1店舗自己紹介を交えながらLeap-Blue、サポーターの方と協力しながらポスター貼り作業を行っていました。

 中央通りは永井選手が担当し、今年もサポーター有志の方に製作いただいたポケットティッシュと共に日程ポスターを積極的に配布していました。

 千石町通りは脇本選手が担当し、こちらも積極的にホーム開幕戦をアピールしながらポスターを配布していました。

 作業終了後に、選手一人一人から「今シーズンにかける意気込み」をサポーターの皆様に伝えさせていただき、活動は終了致しました。

 ご協力いただきました、サポーター有志の皆様、ポスター掲示にご協力いただきました店舗の皆様、誠にありがとうございました。

今年新加入の稲葉選手は総曲輪通りを担当し、会話を交えながら積極的にポスター貼り付けを行っていました。 千石町通りを担当した脇本選手も、積極的にホームゲームのPRをしてくれていました。
開幕告知活動終了後には、選手一人一人から、開幕に向けた熱い一言がありました。 最後はご協力いただいたサポーターの皆様、Leap-Blueのメンバーと一緒に記念撮影をしました。