ホームタウン活動

「ホーム開幕直前(3/17)カターレフェスタ」を開催しました!

2018年03月13日

 2018年3月11日(日)、イオンモール高岡1階セントラルコートにて「ホーム開幕直前(3/17)カターレフェスタ」を開催しました。

 当日は2018シーズンの新グッズ販売、ファンクラブ・シーズンパスの受付やジュニアドリームパスの受付の他、サッカーボウリング風の『キックDEポン!』という体験型ゲームも設置し、カターレムードに染まったセントラルコートでホーム開幕戦に向けて高ぶる気持ちを来場者の皆様と共有しました。

 11時30分と13時にはLeap-Blueが新ダンスパフォーマンスを披露しました。パワフルなパフォーマンスに会場が盛り上がり、大きな拍手が送られました。

 また、ホームゲーム選手入場口に掲げる応援メッセージバナーのクラブ創立10周年記念モデルを[株式会社シルダー]様よりご提供いただき、こちらに沢山の応援メッセージをお寄せいただきました。

 そして、13時20分から、佐々木陽次選手と柳下大樹選手、西晃佑選手の3名が登場し、トークショーやサイン会を実施しました。
 選手たちは多くの方々から「頑張ってね!」「応援してるよ!」「ホーム開幕戦観に行くよ!」と、これから始まるシーズンに向けて熱い激励をいただきました。
 その後、アウェイで開催しているリーグ開幕 FC琉球戦の試合をパブリックビューイングで観戦し、みんなで富山から声援を送りました。

 イオンモール高岡の皆様、ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

Leap-Blueのパワフルなパフォーマンス! 選手から来場者の皆様へ、お集まりいただいた事への感謝をお伝えしました。
応援メッセージバナーに寄せ書きをいただきました。最初に書き込んでくださったお客様はやや緊張の面持ちでした。 試合観戦は多いに盛り上がりました!一体感を感じながらの応援はやはり格別の雰囲気です。17日(土)のホーム開幕戦はぜひスタジアムでご声援をよろしくお願いします!