ホームタウン活動

「プロ直伝!とやま夢づくりスポーツ塾(東加積小学校)」に選手が参加しました

2018年06月15日

 「2018年6月13日(水)、滑川市立東加積小学校にて「プロ直伝!とやま夢づくりスポーツ塾」を開催し、脇本晃成選手が参加しました。
 2、3年生22名を対象に行いました。

 選手が登場すると、子供たちは大きな拍手で迎え入れ、憧れのプロ選手を前に目を輝かせていました。
 登場後、自己紹介をすませると早速リフティングを披露。
 憧れの選手の技を見た子供達は、ワクワクが止まりません。
 その後、子供たちは動きづくりやボールフィーリングのメニューで体を動かしていきます。
 脇本選手のアドバイスを受けながら短い時間のなかで、子供達はみるみる成長していきます。
 最後のゲームでは、全力でボールを追いかけ必死にゴールを目指しました。
 得点後は、チーム全員で喜びを分かち合うなど気持ちのいい汗を流していました。

 試合後には、子供達からの質問に対して脇本選手は真剣に答えました。
 子どもたちも終始真剣な眼差しで話を聞いていました。
 最後に、今日のプロ直伝を通して子供達はスポーツやサッカーの楽しさを身にしみて感じてくれました。
 これからも様々なことにチャレンジしてみてください。
 東加積小学校の子供達、先生方、誠にありがとうございました。

始めにやった「ころがしドッジボール」では、わっきー先生が、ボールに当たらない為に気を付ける事を教えてくれました。 ドリブルシュートでは、子供達の行く手を阻む鬼となりましたが、どこをドリブルすればシュートまでいけるかを優しく教えてくれました。
ミニゲームでは子供達に囲まれる場面も何度かありましたが、そこはさすがわっきー先生!子供達の間を華麗なドリブルですり抜けるプレーを見せてくれました。 最後はわっきー先生から子供達へメッセージを送りました。みんな真剣に聞いてくれました。
一緒の時間を過ごした子供達と記念撮影。ハイチーズ! 教室へ戻る子供達へ一人づつプレゼントを渡しました。