ホームタウン活動

「プロ直伝!新保小学校」に選手が参加しました

2018年06月26日

 2018年6月20日(水)に、新保小学校で開催した「プロ直伝!とやま夢づくりスポーツ塾」に、川上エドオジョン智慧選手と柳下大樹選手が参加しました。
 小学1、2年生対象に行い、簡単なボールを使った運動とゲームで子供達と楽しい時間を過ごしました。

 始めに動きづくりとして、グループで協力して行う「スラロームからボール通し」を行いました。エド選手と柳下選手にはグループに一人づつ入ってもらい、子供達とどうやったら早く上手に出来るかを話し合いながら楽しく盛り上げてくれました。
 どのグループも勝ちたい思いが先行し、ボールがあっちこっちと転がったりしましたが、子供達はグループで協力しながら最後まで諦めずに取り組んでいました。
 ゲームには各コートに選手が一人づつ入り、時折見せる華麗な技に子供達は驚いていましたが、選手がボールを持った瞬間に一斉にボールを奪いにいく子供達の必死さに併せ、笑顔でボールを追いかける姿がとても楽しそうで印象的でした。
 新保小学校の皆様、誠にありがとうございました。

始めのデモンストレーションで見せてくれたリフティングには大歓声があがりました。 グループで頑張ったスラロームからのボール通し。話し合った後は上手に出来たかな??
ドリブルで向かう先にはエド選手!みんなで壁を乗り越えろ!! 選手から一人一人にプレゼントを手渡しし、みんな笑顔でハイタッチをして教室へ戻っていきました。