ホームタウン活動

「炎のスポーツフェスタ2018」に選手、Leap-Blueおよびライカくんが参加いたしました

2018年09月28日

 2018年9月17日(月・祝)、富山県総合体育センター、空港スポーツ緑地陸上競技場、富山キトキト空港で開催された「炎のスポーツフェスタ2018」に、新井瑞希選手、川上エドオジョン智慧選手、柳下大樹選手、Leap-Blueおよびライカくんが参加いたしました。
 炎のスポーツフェスタ2017に続き2度目の開催となる同イベントは、県内の3プロスポーツチーム(※富山GRNサンダーバーズも参加予定でしたがチャンピオンシップ進出の為、不参加)がショットガンタッチで対決をする他、各スポーツの体験コーナーやスタンプラリーが行われ、会場には多くのお客様がいらっしゃいました。

 午後には各プロチームの選手が指導するサッカーとバスケットボール教室も開催され、子供たちにとってスポーツ三昧の一日となり憧れの選手たちとともに気持ちのいい汗を流していました。
 周りで見守る親御様も「頑張れー!」「ナイスシュート!」と声援を送り、活気あふれるサッカー教室となりました。

 ご来場いただいた皆様、サッカー教室にご参加いただいた皆様、スポーツで健康づくり応援事業実行委員会の皆様、誠にありがとうございました。

選手入場前にはLeap-Blueの華やかなパフォーマンス! 意気込みを話す新井瑞希選手
圧巻のスピードで会場を沸かせた川上エドオジョン智慧選手 超スピードvs超リーチという構図になり見事軍配があがったのは、富山グラウジーズ!!敵ながらあっぱれ!!
心配された天候も回復し、楽しいサッカー教室が行われました。 「サッカーって楽しいね!」という嬉しい声を沢山いただきました。