next

公式記録

2018明治安田生命J3リーグ 第25節

日時:2018年09月29日(土) 13:05キックオフ 会場:Shonan BMW スタジアム平塚

【入場者数】 546人
【天候】 雨、弱風 【気温】 20.9℃ 【湿度】 84%
【ピッチ】 全面良芝、水含み
【試合時間】 90分

カターレ富山
2 2 前半 0
0 後半 1
1
Y.S.C.C.横浜
23 → 26 勝点 27 →27
7佐々木陽次(26分)、24前嶋洋太(32分) 得点者 10辻 正男(65分)
安達 亮 監督 樋口靖洋
選手名 番号 シュート数 ポジション シュート数 番号 手名
45 90 90 45
永井 堅梧 1 0 0 0 GK GK 0 0 0 1 浅沼 優瑠
代 健司 3 0 0 0 DF DF 0   0 9 大泉 和也
ルーカス ダウベルマン 15 0 0 0 0 0 0 3 宗近 慧
柳下 大樹 19 0 0 0 0 0 0 5 中西 規真
佐々木一輝 13 0 0 0 0 0 0 25 西山 峻太
差波 優人 6 0   0 MF MF 3 2 1 23 三沢 直人
椎名 伸志 22 0 0 0 0 0 0 6 小澤 光
新井 瑞希 10 1 0 1 0 0 0 14 後藤 京介
苔口 卓也 9 0 0 0 FW 1   1 8 吉田 明生
佐々木陽次 7 2 0 2 0 0 0 15 奥田 晃也
前嶋洋太 24 1 0 1 FW 1 1 0 11 北脇 健慈
GK 太田岳志 21       SUB       39 GK 趙 天賜
DF 楠元秀真 4   0 0       7 MF 宮尾孝一
MF 脇本晃成 2             4 MF 土館賢人
MF 川上エドオジョン智慧 14   0 0 4 4   17 MF 河野諒祐
FW 木村 裕 41       2 2   10 FW 辻 正男
FW 才藤龍治 11   0 0       28 FW リンジェ ジャブラニ アリ
FW 大谷駿斗 27       2 2   20 FW 進 昂平
OUT   IN 交代選手 IN   OUT
10新井瑞希 11才藤龍治 57 46 10辻 正男 8吉田明生
13佐々木一輝 14川上エドオジョン智慧 77 46 17河野諒祐 9大泉和也
24前嶋洋太 4楠元秀真 77 79 20進 昂平 6小澤 光
経過 得点者 得点経過 得点者 経過
中央 13 → 相手DF こぼれ球 24 ~ → 7 左足S 7佐々木陽次 26 65 10辻 正男 中央 14 → 左 10 ~ 中央 左足S
中央 9 → 左 24 ~ 中央 右足S 24前嶋洋太 32      
           
           

※得点経過の記号の意味 【~:ドリブル、→:グラウンドパス、↑:浮き球パス、S:シュート】

警告・退場
理由 選手名
S2 6差波優人 45
     
     
45 90   90 45
4 0 4 シュート 13 11 2
5 9 14 GK 6 3 3
1 1 2 CK 8 4 4
4 8 12 直接FK 13 4 9
1 0 1 間接FK 4 1 3
1 0 1 (オフサイド) 4 1 3
0 0 0 PK 0 0 0
注1:オフサイド欄には、相手チームのオフサイド数を表示している。
注2:*はハーフタイムなどのインターバル中、あるいはPK戦中を意味する。
警告・退場
選手名 理由
26 8吉田明生 C1
71 6小澤 光 C1
90+5 17河野諒祐 C1
     
▽警告
C1:反スポーツ的行為C2:ラフプレーC3:異議C4:繰り返しの違反C5:遅延行為C6:距離不足
C7:無許可入C8:無許可去
▽退場理由
S1:著しく不正なプレーS2:乱暴な行為S3:つば吐きS4:得点機会阻止(手)S5:得点機会阻止(他)S6:侮辱
CS:警告2回
監督コメント
ヘッドコーチ 伊藤 健一

 ※安達亮監督が退席の為、伊藤健一ヘッドコーチのコメント
 前半2点とれて選手の退場と監督の退席があったが、こういった不利な状況でもしっかりと勝てたということは次に繋げる為に良いゲームが出来たと思っている。

<2つのゴールの感想を教えてください。>
 我々の狙いが出たシーンだと思っている。
 クロスからの得点シーンは日頃のトレーニングから意識を高く持って行っていることなので、それが試合で出来たことが非常に良い点だと思っている。

<選手の退場と監督の退席以降にチームとして意識したことは?>
 どう見ても人数的に不利な状況だったので、足を止めないことと、ピッチの中でどれくらい喋りながらプレー出来るかといったところを選手たちに伝えていた。あとは選手が良くやってくれたなと思っている。

選手コメント
FW7 佐々木陽次

 ゴールについては、前嶋洋太選手から良いボールがきてチームとして上手くゴール前までボールを運べていたので良かったと思っている。これまでの試合もやっている内容は別に悪くなく結果がついてこなかった。今日は結果がついてきて良かったと思う。後半は攻められ続けたが、受け身にならずになるべく自分たちで仕掛けながら守備を行っていたが、中々上手くいかなかった。まだ個人的にも昨年のゴール数までいっていない。そこまでは決めたいと思っている。

FW24 前嶋洋太

 前半のゴールは苔口卓也選手から良いパスがきた。絶対に自分で決めてやろうと思っていたので、入って良かった。相手の動きを見ながらどんどん中に入っていくことが出来た。
 シーズン2点目になるが、これまで決めなくてはいけないところで決めきれずチームに迷惑をかけてきたので、もっとこれから挽回していきたい。気持ち的にはチャンスの数だけゴールを決めたいと思っている。地元の神奈川県でたくさんの方から観戦にきてくれたと連絡してくれてありがたい。もちろんな事だが残りの試合全て勝つつもりで挑んでいく。