指導理念・方針

指導理念

本サッカースクールは、サッカーを通じて【身体を動かし運動習慣を身につける】とともに、【礼儀や思いやり・協力の精神など豊かな人間形成】に努め、心身の健全な成長を促します。
また、サッカーの楽しさを知ってもらう中で、サッカーの普及に努めていきます。
その上で、将来カターレ富山のトップチーム選手として、活躍出来る選手を育てて行きたいと考えています。継続した努力がやがて大きな変化となることを私たちは信じています。


指導方針



○あいさつをしよう
コミュニケーションの第一歩です。コーチや仲間に自ら積極的にあいさつしよう。
○ルールを守ろう
選手がルールを守らなければ試合が成り立たないように、家庭や学校にもルールがあります。
スクールでもルールを守り楽しい時間にしよう。
○サッカーを楽しもう
自由な発想・想像力を持って、色々なことにチャレンジしよう。
ゴールの喜び、勝利の喜び、上達の喜びを体感しよう。
○仲間づくりをしよう
仲間と一緒に助け合い、協力してプレイすることを目指そう。
○自分のことは自分でしよう
責任感のある選手になろう。練習の準備・後片付け、毎日の勉強、体調管理など自分で考え自分で責任を持とう。
○カターレ富山を応援しよう
トップチームはみんなのあこがれ。みんなで応援して選手のパワーになろう。